Guitar Society

Guitar Societyへようこそ!

こんにちは!私達、Guitar Societyはプロも輩出している早稲田大学公認のクラシックギター独奏サークルです。 基本は独奏ですが合奏・アコギ・エレキ・ジャズも。 活動は火・金の5,6限ですが、参加は自由裁量です。未経験者から上級者まで、留学生、他大も歓迎しております! 多彩な趣味(Ex:作曲・バンド・語学・文藝・武道・鉄道・SFなど)で遊ぶ部員と一緒にソロギターを楽しみましょう!

初心者歓迎!

当サークルではほとんどの人が大学に入ってからギターを始めた人がほとんどです。またサークル所有のギターが豊富なので購入する必要がありません。気軽に体験に来てください!

イベント

11月の定期演奏会と6月の春の演奏会を主として、春夏秋にある年三回の合宿や花火大会、花見等があり、その他にも突発的に遊びに行ったりと、「みんなで楽しもう!」を指針に活動しています。

他大学との交流

当サークルにはインカレ生も多く、5月のjoint concertを通じてお茶大、東工大、理科大を合奏したりします。

練習日について

毎週火、金の5、6限に戸山キャンパスの学生会館W105にて活動しています。独奏がメインなので参加義務等はなく、好きな時間で大丈夫です。

FAQ よくある質問と回答

Q.活動日にバイトでいけないんだけど・・・

A.練習日は基本的には火曜・金曜の5~6限ですが、5限に授業やバイトなどの用事があれば6限から参加することもOKですし、その曜日全体が忙しいのであれば片方の曜日だけの参加でも大丈夫です。また練習日以外でも部室はいつでも誰かいますのでぜひ遊びに来てください!

Q.このサークルに入ったらギターを買わなきゃいけないの?

A.部室にはサークルの所有のものとしてギターを何本か所有していますので、ギターを買わなくてもそれを借りて使うことで練習をすることができます。また入部した新入生には部室外への貸し出しも行っていますので、自宅に持ち帰り練習することができます。

Q.早稲田大学の学生でなくても入れますか?

もちろん大丈夫です。現在も多数インカレ生が在籍しています

Q.新入生でなくても入れますか?

大丈夫です。当サークルの相当数が途中参加しました。すぐに打ち解けられるでしょう。

Q.クラシックギターとアコースティックギター(アコギ)の違いってなに?

A.一般的にアコギと言えば鉄製の弦を張ったフォークギターのことを指すことが多いです。これに対しナイロン製の弦を張ってあるのがクラシックギターです。またフォークギターはピックを使って弾くことが多いですが、クラシックギターは指を使って弾きます。ナイロン弦と指を使用することにより、爪の当て方や弦を弾く位置を変えながら、柔らかで繊細な音を出したり、フラメンコのような情熱的な音を出したりなど、ギター一本で様々な表現を自由自在に作りあげることがきます。

Q.「クラシック」ギターって名前だからこのサークルに入ったらクラシックを演奏するの?

A.そんなことはありません。クラシックギターで演奏される音楽は、クラシックを基本としつつも、J-POP、ジャズ、ボサノヴァ、ロック、アニソンなど様々です。一人一人が自分のやりたい曲を、やりたい時に、やりたいだけ自由にやっているのがこのサークルの魅力です。

Q.そのクラシックギターで、実際どんな風に演奏するの?

A.私たちが主にこのサークルでやっているのは「独奏」と言って、一本のギターを使って、一つの曲を演奏するというスタイルのものです。クラシックギターはピアノなどと比べて持ち運びに非常に便利なので、場所を問わず自由に演奏することができますし、バイオリンなどの旋律楽器と違って、複数の旋律や伴奏を同時に演奏することができます。クラシックギターは独奏用の楽譜も多く、きっと自分の好きな曲が見つかります。つまり、クラシックギター独奏は、ギター一本あば、どこでも、自分の力で、自分の好きな曲を演奏できるんです!また、独奏だけでなく、定期演奏会やジョイントコンサートなどで重奏や合奏に取り組むサークル員も多いです。重奏や合奏には独奏とはまた別の面白さがありますよ!

Q.オレ(わたし)、弾き語りやりたいんですけど.

A.このサークルで主にやっているのは「独奏」なので、歌の伴う「弾き語り」を演奏会でやったりすることはありません。部屋やライブハウスなどで弾き語りをしたいのであれば他のサークルを当たるほうがいいかと思われます…すみませんm(__)mしかし、弾き語りに必要なコードチェンジなどのギターの基礎的なテクニックは、ギター独奏の中で身につけていくことも可能です!